レミリアと咲夜が美味しい季節になりました
xxSEARCHxx
プロフィール

Fランク

Author:Fランク
東方に関して色々やってます

メール:franksschucchu☆gmail.com
☆を@に変えてどうぞ

東方創想話ジェネリック等にてSSを投稿しています
自分の作品ページ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
リンク
アクセス数

最近の記事


スポンサーサイト

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

『不法投棄物に願いを』投稿

2011/08/16 00:00/Tue
今回東方創想話ジェネリックに投稿した作品についてあれこれ語りたいと思います。
読了後推奨になります。あれこれー


今回の話は多々良小傘とアリス・マーガトロイドが野球を通して汗水垂らし、好敵手から恋仲に発展する話です。
今日の甲子園。智弁学園 対 横浜 は凄い展開でしたね……甲子園には魔物がいますね……。

そういえばこの間実家に帰った時、あまりの懐かしさに数時間ぶらぶらと何をするでもなく散歩をしてしまいました。ノスタルジアですね。
過去を思い描く時は何故かしんみりしてしまいませんか? テレビの砂嵐は母親の胎内で聞いてる音と同じらしく、砂嵐を聞くと赤ん坊が泣き止むとも言いますし、そういう懐かしさは心情にかなり変化をもたらすものなんだなと思ってしまいました。
さて今回の自分の話。今回は小傘の一人称視点で殆ど書かれ、結構「随分小傘大人びてるね」と思ったと思います。
原作の小傘は「驚けー」「ねえ、何とかしてよ~ お願い」「へっへっへー」等、子供らしく可愛らしい発言を残しているので尚更。
今作で小傘が「傘」たる自分として考えを巡らせてるのは雨が降っている時、もしくはその前後限定にしています。赤ん坊がテレビの砂嵐を見た時に泣き止むように、普段は子供っぽい言動の小傘も雨が降っていると妖怪になる前の、一つの傘として物事を考えるんじゃないかなという設定にしていたりします。
それは自分独自の設定ですが、ジェネのあとがきにも書いたように小傘ちゃん中々原作でも愚痴っぽい事言ってます。その辺考慮して考えたものですが、面白いものにはなったんじゃないかなと思います。

レミ咲も出ました。内容は言わずもがな非想天則美鈴ED後のバザーの話! どうしても書きたくて挿入しちゃいました。ありがたやー
三人でバザー行くとか仲良すぎてやばい。小傘ちゃんも思わずオッドアイのジェラシー!
儚月抄では幽々子と妖夢が一緒に居て霊夢が「珍しいじゃないの 二人お揃いで」って言ってました。仲良くしてそうで永夜抄自機にもなったゆゆみょんでも「珍しい」扱いですが、きっとレミリアと咲夜は珍しいとか言われないんじゃないでしょうか?
レミリアが一人で神社行ったら「珍しいじゃないの 今日は一人?」とか言われそうな気がします。三人仲良くバザーと言えば儚月抄では仲良く神社に行ってましたね! 少し照れ恥ずかしそうにしてたパチュリー様可愛かったですねうふふ!

(中略)

小傘とアリスという組み合わせ。この二人は東方創想話に投稿されてるこうのとり氏の『待ち人』及びその続編の影響を受けてます。掘り下げてみると中々良い二人……。
自分の作品では敢えてアリスについて掘り下げませんでしたが、色々と想像巡らせて貰えればなーって思います。アリスって書いてて結構難しい……。
自分の中のアリス像ってどうしても東方妖々夢で出現した「悩みなんてないわ!」って言いながら、全身を回転させて弾幕を出現させる不審者(ごめんなさい)ってイメージが強くて強くて。妖々夢アリスって藍、橙に次ぐ回転キャラですよね。何故あんなに回るのか未だに疑問です。
こうのとり氏の作品はひっそりと応援している次第でした。

傘と妖怪の境界に立って悩む小傘は書いてて楽しいものでした。
現在進行形で一月程前から長編レミ咲(?)を書いてますが、遅筆が災いして全く終わる目処が立たないので、その合間に今回みたいな短編を書いていけたらなって思ってます。
まとまりなく書き殴った記事でしたが、ここまで読んで下さった方ありがとうございます!
毎度言っているのですが、少しでも楽しんで貰えたならこれ以上の喜びはありません。
スポンサーサイト
CATEGORY:自分の活動 | CM(-) | TB(-) |
xx ホーム xx

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。